「レンタルサーバー」と「プロバイダー」という言葉をよく耳にすると思いますが、 この違いがよくわからない、という方も多いのではないでしょうか。 プロバイダーとは、 インターネットにつなぐために契約する会社のことで、 プロバイダーと契約することで、ADSLや光回線などで、 ネットにつなぐことができます。 プロバイダーにも様々あり、費用や特典などが会社によって違ってきます。 レンタルサーバーとは、 簡単に言うと、ネット上にホームページなどを開設する時に、 間借りするスペースを提供する会社です。 無料でホームページを開設出来たり、 プロバイダーでもそのようなサービスを提供しているところもありますが、 出来ることに限りがあり、レンタルサーバーの方が、 自由度も高くなります。 個人として使用する分には、 それでも構わないと思いますが、 会社や企業などとしてホームページを開設する場合は、 SEO対策などもされている、レンタルサーバーを借りてホームページを開設する方が、 断然効果的になります。

Copyright © 2002 www.elysion-kaichi.com All Rights Reserved.